ct_ueno-01


 

Creators Talk

クリエイターが、誰のためでもなく、何のためでもなく、ただただほんの少しだけ自分のコトを話してみます。何も聞いて欲しいわけじゃない。こういったエディターズシップも<リリー>には必要だと思っています。クリエイターの遊び心?情熱?を感じてみて下さい。

 

 

ウエノのウエ

vol,1 KEISUKE UENO

スタイリスト、そして本誌<リリー>編集長の上野圭助の、最近のアレコレチョイス! (私物です) そして写真も自分で撮りました。ウエノだけに写真はウエから。

 

UK_01

ソニースマートフォン用
レンズスタイルカメラ

スマホと簡単に接続できるレンズ。カメラ側のWi­Fiに繋がれば、スマホから外してもフリーアングルで撮影出来る優れもの。これで、いつでもどこでも、フクオカ中のカワイイにアンテナを張れる。。。そんな気がするアイテムです。

 

UK_02

diptyque DO SON

ウエノといえば、この香り。爽やかさと甘さとスパイスの融合。リースしてきた商品にはもちろんうつらない様にするのがプロなのでそこはもちのろん。現場でこの香りを嗅いだらどこかにウエノが潜んでいます。よろしくね。

 

UK_03

THE NORTH FACE & Uniform experiment  PORCH

右・THE NORTH FACE SHUTTLE CANISTER 1
このキャニスター1は緩衝材入りなので大事なデータが入ったUSBや、PCアクセサリーをまとめてます。衝撃に耐えるタフな素材とノースフェイスらしいシンプルなソリッドカラーがどんな現場にも持ち歩いて違和感のない「シャトルシリーズ」。 左・uniform experiment PORCH
お気に入りのポーチ第二弾。ユニフォームエクスペリメントの2014ssのカラーチャートシリーズ。鞄の中に細々したものを入れたくないので、ポーチは必須!ザノースフェイスのポーチは、基本電子機器。こちらは、歯ブラシ、薬用リップ、コンタクト…もろもろの男前アイテムをいれております。ウエットモヒカンスタイル欠かせないミニジェルもイン!

 

UK_04

REALIT’Sの消臭スプレー

洋服はの手入れは、もちろん、どこにでも使えちゃうんですよ。シンプルなボトルのデインも魅力のひとつですね。人にも環境にも安全かつ無公害。ウエノはクリーンです。購入先の店員さんの必殺殺し文句が、「一番の特徴はどんなにおいも、90パーセントとれる!!」だったので、強烈に惹かれて買いました。そしてそう感じてしまうウエノです。

 

UK_06

NUMERO UNO PACKABLE COAT

なめらかなナイロン素材を使用した、薄手のスプリングコート。すっきりとしたきれいなシルエットで袖のスカルがアクセント。このスプリングコート、実は手のひらサイズのポーチが付属でついててポーチインができちゃう優れもの。ロケ撮影が長引いて寒くなっても、鞄にコレさえいれておけば怖くない。

 

UK_05

penco storage container

マトリョーシカの様に、4つのサイズのコンテナーが入れ子になっている収納箱。ビビットな色使いが現場で目につき、ばたついたときも探しやすくて助かる。コンテナーの中身はもちろんスタイリングアイテム。クリップや、リースしてきた洋服の外した商品タグなど。撮影現場で出てくる細々したモノを混ざらないように小分けにできるのでほんとに便利な収納箱。

 


 

pr_uenoksk-01 上野圭助・うえのけいすけ
<リリー>編集長・スタイリスト・クリエイティブディレクター
www.keisukeueno.com

 

 

Share on FacebookTweet about this on Twitter