LIRY  COLUMN

 Diary  

オカイモノ中毒|NOBUKO OKUMURA 

 

No.1_JAZZY SPORT“9周年”と、SUB POP“LOSER”のコーチジャケット。

服を企画している私が頑張っても作り出せない服とは文化背景を持って生まれた洋服達。音楽から発信される文化を持って表現される服は、私には生み出せない。昔、ジャズクラブ ブルーノートで働いていたときから音楽をやっている友人が多かった。音楽を聴く側の人間である私には絶対に手に入れられない音楽レーベルに対する大きな憧れや音楽を奏でる人達へのリスペクト。昔から愛してやまないアーティスト達の属するレコードレーベル、<ジャジースポート>。そこのコーチジャケットを下北沢にある直営のレコードショップで見つけた。なかなか手に入れにくい何枚か達のCDと一緒に即決した。これを着て一人で音楽を聴きに出掛けると声をかけられる。洋服ブランドをやっている人だったり。DJだったり。どちらかと言えばギーグな感じの。何でジャジスポの服着ているんですか?と不思議そうに訊いてくる事に始まって会話が続く。コーチジャケットが着たい気持ちは1枚買っても治まらず、次に<サブ・ポップ>を手に入れた。loser(負け犬)Tで有名になったシアトルの音楽レーベル。私はコーチジャケットとミニスカートにラバーソールのレザーシューズを合わせたりして少しキレイめに着るのが最近好きです。

 

>>> JAZZY SPORT & JAZZY SPORT music shop Tokyo 音楽とスポーツをこよなく愛する「女性に優しいハードコア集団」をうたう日本のレコードレーベル。gagle 、DJ Mitsu the Beats 、Cro-magnon 、MARTER 、Yohei Miyake などが属している www.jsshimokita.theshop.jp

 

>>> SUB POP RECORD アメリカ シアトルのインディペンデント レコードレーベル 「NIRVANA」など ロックを代表するバンドの多くが最初に契約したレーベルであり、loserのロゴTシャツの販売をする事で名を大きくした。

 

>>> オカイモノ中毒の「綴り」coming soon…


奥村展子・NOBUKO OKUMURA

intoxic.jp(株)代表

1976年生まれ。長崎県平戸市出身。 intoxic.jp(株)代表、ThomasMagpieデザイナー。 ラグジュアリーレザーブランド「ロエベ」で10年働いたのち2014年福岡を拠点にintoxic.のバッグメーカーをスタート。2017年にThomas Magpieを立ち上げウエアのデザインとディレクションを行なっている。

Share on FacebookTweet about this on Twitter