LIRY vol,17 Special Issue Scent #4

香るハーブ

THE HERBs
『ハーブ(herb)』とは、ラテン語で『草』を意味する『ヘルバ(herba)』が語源となっています。それぞれに香りや有用な成分があり、『私たちの暮らしや身体に役立つ植物』の総称です。五感で楽しめるハーブティーは、美容や健康、おもてなしにも良いお茶として人気があります。

 

 

2 *hibiscus

ハイビスカス

鮮やかなルビー色が華やかなハーブティー、甘酸っぱい香りでクランベリーに似た味がします。ビタミンCやクエン酸、リンゴ酸、アントシアニンなど栄養成分が豊富なハーブで、美肌や疲労回復、むくみの解消にもおすすめ。食用になるのは園芸用ではないローゼル種。妊娠中の方は注意が必要です。ハイビスカスの語源は古代エジプトの美の女神ヒビス(hibis)と言われていることからも、エジプトでは古くから使用されていたことがうかがえます。「新しい恋」「常に新しい美」「勇敢」などの花言葉は、常に毎日新しい花を咲かせ続けることに由来しています。

 

赤を形式的に彩るクラシック マリンベレー(略帽) ¥300 ノーカラージャケット ¥3999 ベロアカットソー ¥2999(全てヴィンテージ|スピンズ) イヤリング ¥3000 (ヴィンテージ|ゴーイングベルボ)スピンズ ☎092-721-1311 ゴーイングベルボ ☎092-771-6070 

 

prev → 1 *lemon verbena

 


Photo / Taishi Fujimori (calm photo)
Styling / Keisuke Ueno (REFRAIN226)
Hair&Make / Tomoko Kido (CO5)
Special Thanks / Hisako Kuramoto , Shintaro Matsumoto
Model / Keiko Yamakawa (elegant promotion)

Share on FacebookTweet about this on Twitter