LIRY vol,16 Special Issue Alcohol

#1 お酒 × お食事 × お洋服 

 

 

12. NAME.×TSUKUNE STANDARD

<ネーム>のモヘアクルーネックセーターとアイスレモンハイボール

 

リブ先に入れられたアクセントカラーと、裾を絞ったシルエットがキュートなモヘアを使用したクルーネックセーター。 モヘアクルーネックセーター ¥35000 デニムスカート ¥22000 (ともにネーム|バースデー) ディタァチャブレザーロングルベルト ¥12000 (シム|バースデー) バースデー ☎092-721-1125 

 

ALCOHOL

サワー系の種類がかなり充実しており、フルーティーな味わいのプレミアムサワーと、全体的にさっぱりとしたアルコールメニューにヘルシー志向な女性には特に嬉しい。日本酒の泡割も置いており、しっかりと料理を味わった後にもすすむ一杯。しかも日替わりとなっているので、いつ行っても違う味を楽しめる。

細く急な階段を上がっていくワクワク感と、その先の粋の良いサービス

「肉菜炭火焼ミヤビ」など数々の話題のお店を作り上げてきたお店だからこそ、メニューも細かなところまで気配りが行き届いたものばかり。店内のインテリアは、シンプルかつ洗練されておりオーナーのセンスを感じる。デート、女子会、会社での飲み会などシーンを選ばず、みんなが心地よくいられる雰囲気なので、男性のみでも入りやすいのでは。スタッフの威勢のいい掛け声が、そこにいる時間の楽しさを倍増させる。
シャリシャリに凍らせたレモン氷がたっぷり。生レモンの酸味と強めの炭酸がさらに刺激的なICEハイボール。レモン氷は、そのままお代わりを頼めちゃう。しかもその値段は、¥250!濃厚抹茶ハイは、まるでお茶かと思うくらいアルコールを感じさせない味わい。お酒が苦手な人でも、ぐいっといってしまうので騙されてしまいそう。上から ICEレモンハイボール ¥650 濃厚抹茶ハイ ¥420 

 

FOOD

こだわりの「生ツクネ」は九州産地鶏、糸島産鶏卵などこだわり抜いた食材が美味しさの決め手。フォトジェニックな料理の盛り付けも楽しみの1つ。ちょい呑みから、シメの一杯までどんなシチュエーションでも楽しめる。ツヤっと輝く「どぶ漬け唐揚げ」はしっかりとした味わい。柔かな食感とジューシーなお肉はお酒との相性は抜群。

ねりもの屋さんの概念を超越。シーンを選ばず雰囲気にも酔えるスタイリッシュな店内。

ココナッツミルクと米粉で作るベトナム風お好み焼きは、カリカリに焼いており、ナマスやハーブと一緒にサンチュで巻いて食べる。バインセオはベトナム南部では日常的な家庭料理として親しまれているのでトライしやすいかも。バインとはパン、ケーキなど粉をこねたもの、セオとは生地が焼かれている時にたてる音を表しているのだとか。生ハムとアボガドのクリームチーズロールは、ワインに合うおつまみとして女性に人気の一品。 上から パリッさくっticoバインセオ ¥980(ハーフ) ¥1280(フル) ハムとアボガドのクリームチーズロール ¥780 

 


博多ねりもん屋 ツクネスタンダート
〒810-0041 福岡市中央区大名2-1-42 2F
☎092-714-0706 営:17:00〜2:00(L.O1:00 ドリンクL.O1:30) 定休日:無

Photo / Airi Matsuo (ar photo)
Styling / Keisuke Ueno (REFRAIN226)
Hair & MAKE / Ayano Ura (hairmake FULL)
Model / Izumi Ano (elegant promotion)

Share on FacebookTweet about this on Twitter