LIRY vol,16 Special Issue Alcohol

#1 お酒 × お食事 × お洋服 

 

 

03. RYORYO×FUKUOKA CRAFT BY ELBORRACHO

<リョウリョウ>のローウエストワンピースとクラフトビール

 

ローウエスト切替でゆったりとしたシルエットのワンピース。イエローとアイボリーのレイヤードで柔らかい印象に。胸元のペタルモチーフ刺繍でアクセントを。 ペタルモチーフローウエストワンピース ¥80000(リョウリョウ|リョウリョウ) ネックレス ¥4800バタフライトップス ¥7800 (ともにヴィンテージ|スライム) イヤリング ¥31500 (オミクレー|オミクレー) リング 右手人差し指重ねつけ コーンリング ¥10000 ヴィアベルリング ¥18000 右手薬指重ねつけ 一点モノデザインリング ¥23000バブルスリング ¥12000  左手中指サークルリング ¥14000 (すべてオムオム|オムオム) シューズ スタイリスト私物 リョウリョウ ☎090-5933-7365 スライム ☎092-733-3710 オムオム ☎080-6414-0616 オミクレー omikhlehome.stores.jp

 

ALCOHOL

本日のクラフトビールは10種類位あり、1~2週間程度でラインナップが変わるそうなので、毎週違うクラフトビールが楽しめる。クラフトビールとは、職人技のビール、手作りビールなどを意味する表現で、量産されているビールと区別する言葉として使われている。国や地域によって味が様々で、自分のお気に入りのクラフトビールを見つけてみよう。

大名にメキシカンビアパブ誕生

「FUKUOKA CRAFT by エルボラーチョ」 でしか味わえない福岡のクラフトビールも多数あるとのこと。ラーメンをはじめ、フードメニューも充実。目の前で焼かれる肉を見ているだけで、食欲がわいてきて美味しいクラフトビールが一段と進むこと間違いなし。人口比率でメキシカンレストランが日本一多いという福岡に新しく誕生したメキシカンビアパブに注目!
本日のクラフトビールメニューのラインナップは随時更新中!(1~2週間程で変更予定) 写真上 左から ①トロピカルな香りの〈僕ビール、君ビール〉。Alc5% レギュラー ¥700 ②おなじみ〈よなよなエール〉Alc5.5% パイント ¥900 ③〈前略、好みなんて聞いてないぜ SORRY~其の四 あら塩桂子セッションエール~〉※なくなり次第終了  Alc4.5% スモール ¥580 

 

FOOD

塊の牛肉やメキシコ式に味付けしたポークジンジャー、メキシカンチキン、自家製チョリソー、骨付きラム肉などの炭火焼グリルを堪能できちゃう。オススメは、5種の炭火焼がセットになっている、メキシカンBBQミックスセット。トルティーヤに包んで添えられたサルサソースやビーンズを付けてメキシコスタイルで味わおう!

ここでしか飲めないクラフトビールと、本物のメキシコ料理を味わおう。

メキシコ人が食べて納得出来る味であり、そして、日本人が食べても美味しい本物のメキシコ料理を提供し続けるレストランをコンセプトに展開している。しかも、コーンチップス&エルボラサルサは、オリジナルのパッケージに入れて提供されるので、インスタ映えも◎。その他にも、じっくり煮込んだポークジンジャーのタコス、カルニータなど、クラフトビールに合うメニューが勢ぞろいしている。   写真上 左から ビーフ&メキシカンライスタコス ¥422(税込) コーンチップス&エルボラサルサ ¥411(税込)

 

ちなみに、リリー的に注目なのは、女子トイレの内観。そう!この華々しい壁は本誌でも同じみ<ドガ>の桜子さんの作品である。メキシコの香りにを感じる色合いを表現したような、パッションカラーが素敵だったのである。

 

 


FUKUOKA CRAFT by エルボラーチョ
〒810-0041 福岡市中央区大名1-11-4 どんぱビル 1F
☎092-791-1494 営:(月~土)17:00~3:00 (日祝)15:00~23:00

Photo /  Airi Matsuo (ar photo)
Styling / Keisuke Ueno (REFRAIN226)
Hair & Make / Yuka Hirata (hairmake FULL)
Model / Simo Ryu (elegant promotion)

Share on FacebookTweet about this on Twitter